鼻

鼻は顔の中心。目・口・輪郭とのバランスが重要。

鼻の美容外科手術には非常に多くの種類があります。その理由として、
(1)鼻は顔の中心にあるため、目元や口など周囲とのバランスを考えることが重要
(2)立体的な部分であるため、長さ・幅・高さの三次元的な構造を理解する必要がある
(3)鼻根・鼻尖・鼻翼・鼻孔縁・鼻柱など手術対象となる箇所が多く、細かい部分に分けられている
以上の理由のため、鼻の手術方法は種類が多く難易度が高いとされています。鼻だけを見て「高く」あるい「細く」するなど、単純に局所の形を変えるだけではいけません。目元や口元、輪郭とのバランスを考え、鼻の部分・方向・程度をそれぞれどのように変化させれば最適なご状態になるかを的確に診断して、安全で確実な手術を行なう必要があります。「よこはま エーブクリニック」では患者さまひとりひとりのお鼻のご状態を正確に診断して、それぞれに適した方法を選択してご希望に沿ったバランスの良い理想のお鼻を形成いたします。

その他の鼻治療

鼻柱形成術:鼻柱拳上術・鼻柱下降術

知られていない、鼻のバランス

左右の鼻の穴の間の部分、鼻柱(はなばしら)の状態も鼻全体の形に影響いたします。鼻柱の付け根は両サイドの小鼻よりも少し下がっているのが自然です。鼻の穴の中からの切開で、バランスの良い鼻柱を形成いたします。

料金表はこちら

鼻下長短縮術(lip lift)

鼻の下のタルミに、口元のアンチエイジング

加齢変化によって鼻の下の皮膚が伸びてくると上唇が薄くなってきます。元々そうなっているかたもいらっしゃいますが、口元が老け込んだ印象になってしまいます。余分な皮膚をバランスよく除去して口元のアンチエイジング。

症例写真30代女性
  • Before
  • After
  • Before
  • After

この施術について

医師からのコメント

術前は鼻の下(鼻柱基部から上口唇まで)の距離が長く、やや間延びした形に見えます。
また上口唇が下垂して薄くなってしまうと、老けた印象を与えてしまいます。
皮膚を幅6mm切除して、その長さを短縮すると、口元のバランスが良くなります。
また上口唇が挙上されると、口元がキリッと引き締まった状態になるために、若々しい印象に改善いたします。

料金表はこちら

ご相談・ご予約お急ぎの方はお電話でご連絡ください。
0120-558-896無料メール相談ご予約クリニック案内

ページ先頭へ


診療案内